VS EUROCROSS D05

VS EUROCROSSの検証

海外フォーラムで評判の良い無料EAを検証していきます。
VS EUROCROSSというEAです。
設定画像は↓こんな感じです。
VS.jpg

EUR/CHFの15分足を使ったスキャルピングタイプのEAです。
今週デモで稼動始めてみたんですが、今のところ良いですね。

今朝の米国の利下げ問題の時間はMT4を稼動させてなかったので手放しで良いとは褒めにくいですが。

デフォルトと少しパラメータをいじったVer.の2つを同時稼動しましたが、以下のような感じでした。
1週間での取引にしては少ない感じは否めませんが、負け無しでの取引になりました。
VS1.jpg

もう少しオプティしてみたいと思います。

Forex MegaDroid【フォレックスメガドロイド】

Forex MegaDroid【メガドロイド】の導入設定方法

Forex MegaDroid【メガドロイド】の導入設定方法です。
EAの設定とは言いますがさほど難しくはありません。
既になんらかのEAを使ってる方は勿論、初めての方でも問題なくセッティングは可能だと思います。

MegaDroid【メガドロイド】を購入するとダウンロード画面に飛びますのでそこからダウンロードして下さい。

@ダウンロードした中身を確認します。
すると以下の3つのファイルが入っています。
MD2.jpg

■ MegaDroid.ex4
■ MegaDroid.dll
■ MegaDroid.pdf

この中からMegaDroid.ex4を使用するMT4(メタトレーダー)のインストールフォルダの「experts」フォルダに入れてください。これは普通のEAと同じです。

例(ブローカーがFXDDの場合)
Program File → FXDD-MetaTrader4 → experts

次にMegaDroid.dllを「experts/libraries」フォルダに入れてください。

例(ブローカーがFXDDの場合)
Program File → FXDD-MetaTrader4 → experts → libraries

Forex MegaDroid【メガドロイド】は購入後にバージョンアップすることがあります。
その際はex4とdllファイルは必ず2つとも入れ替えてください。
同じバージョンでなければ稼動しません。

ちなみにMegaDroid.pdfは導入・使用マニュアルです。
全部英語表記ですが、できれば読んでおいた方が良いです。
翻訳ソフト等を使えば意味くらいは理解できると思います。

AMT4(メタトレーダー)を起動します。
使用する通貨ペアはEURUSDです。
他の通貨ペアでは使用できません。
時間足はH1を使用します。
では、EURUSDのチャートを開き、時間足を1Hの時間足にして下さい。
その後、MegaDroidのEAをチャートにセットします。

Bプロパティの全般タブを設定します。
まず、全般タブで以下の画像のようにチェックをつけて下さい。デフォルトの状態だと使用できないため、必ず同じにして下さい。

Cプロパティのパラメータの設定をします。

まず絶対に入力しなければいけないのはReceiptCodeです。
ここにMegaDroidを購入したときに来たメールのOrder Numberを入力します。

ロットサイズを自動調整する場合はRiskLevelに指定値を入力します。

例えば資本金の3%のリスクに抑えたい場合は、0.03となり、10%のリスクまで許容する場合は、0.1と入力します。

ロットサイズを固定数にする場合はRiskLevelに0を入力し固定ロット値をLotSizeに入力します。

Dチャート上の左端に下記のような10行くらいの表示と右上に表示されるMegaDroid右横のニコちゃんマークが笑っている顔になっている事です。このスマイルマークがへの字口の怒った顔になっている場合には、トレードが行なわれません。
md1.gif

設定画面を閉じてから、しばらくしたら表示項目が増えるはずです。
ちなみにこれは土日には左端のような表示が出ませんのでお気をつけ下さい。
ブローカーの営業時間内に確認して下さい。

このシステムはサーバーのGMTのオフセットを自動取得してくれ、それも画面に表示されます。

あとは小数点以下の値、スプレッド、リスク値から計算された次回発注するロット数も表示されます。

もし、設定ミス等エラーがあった場合は、ここに表示されます。

これで設定は完了です。
あとは自動売買してくれますので動かしておきましょう。

このシステムは長い時は2日間以上トレードしない場合もあります。

あまりにもトレード数が少ない時は、スプレッドを確認してみてください。3より大きく開いている場合は、このシステムはトレードを回避します。

FOREX HACKED

FOREX HACKED

●●FOREX HACKED●●
価格:$169.99
対象通貨ペア:GBPUSD,USDJPY,EURUSD,EURCHF
時間軸:1時間足
fh.jpg

マーチンゲールスタイルのEAですね。
マーチンゲールとは簡単に言うと「負けたら倍賭け」です。
資金に余裕が無いとすぐに吹き飛びます。
小額でトレードする方にはとてもじゃないけどお奨めしません。

実際デモトレードで通貨ペア全て同時稼動して走らせてみました。
結論から言うと私はこのEAは標準のままではお奨めできませんね。

T/Pは設定されてますが、S/Lが設定されてないです。
なのにバシバシポジションとっていきます。
ですので含み損を常に抱えた状態で非常にストレスが溜まります。
もし使うにしても自分でオプティしてからじゃないととても実弾を使う気になりません。

EA【自動売買】とは

カーブフィッティングに気をつけろ

無料EA等をデフォルトで使う人はいないでしょう。
そこでEAを調整していきます。

その際に組み合わせや、各種パラメーターの変更を行っていくと、勝率90%越などの非常に勝率の高い組み合わせのシステムができてしまうことがあります。

これで実際トレードを開始してみると、思ったような結果が得られない。

それどころか、負けてばかり・・・。
なんてなることがあります。

そのシステムを、他の通貨で試してみても全然勝てません。

これはオプティして勝率の高いシステムを作ろうとする多くの人が経験することです。

それが、オプティ最大の落とし穴「カーブフィティング」です。

カーブフィティングとは、数々の指標を調整していくうちに、ある決まった通貨、決まった期間において、完璧に近いシステムが出来てしまう事を指します。

しかし、実際の相場では、過去の相場の動きが、未来にわたって全く同じになるコトはありません。

その為、偶然できてしまった完璧に近いシステムは、チャートの動きに合わせこんで作ったシステムなので、先々の予測にはまったく通用しないのです。

このようなEAやシステムを当たり前のように商材として販売してる輩もいますので気をつけましょう。

FX為替予想システムスナッチ

FX為替予想システムスナッチ

FX為替予想システムスナッチという手動タイプです。

通貨ペア:クロス円全般
時間足:どれでもOK
プラットフォーム:CT or VT

EA(自動売買)ではないのですが、現在、国内インフォ系で販売されてる手動システムツールの中では一番安定感があると思います。

トレンドフォロータイプのロジックです。
自分のトレードスタイルに合わせてトレードできます。
私は2時間足のみで使っています(↓実際のCTチャート画面です)

SNATCH.jpg

以下は私の2009年11月・12月のシステムスナッチの検証結果(リアルトレード)になります。

11月第1週:+277.90pips【6勝2敗】
11月第2週:+108.80pips【5勝9敗】
11月第3週:- 99.75pips【9勝7敗】
11月第4週:+311.90pips【6勝3敗】
11月第5週:-122.00pips【2勝2敗】

+476.85pips【28勝23敗】勝率.549

12月第1週:- 32.00pips【6勝5敗】
12月第2週:+274.30pips【3勝1敗】
12月第3週:+155.40pips【7勝2敗】
12月第4週:+ 14.80pips【2勝1敗】
12月第5週:取引せず

+412.5pips【18勝9敗】勝率.667

イグジットでは少し裁量を挟んでいますが、エントリーは全てシステムスナッチのサイン通りです。
変に裁量を加えたせいで利益が薄くなったりもしました^^;
トレンドに乗れば非常に安定して利を伸ばしてくれます。

レンジ相場では損切りも続きます。まぁ当然ですが(笑
それを補って余りあるスコアを残してくれますので、結構安心して使ってます。

FX為替予想システムスナッチ●最適なポジションを完全ナビ!●売買プログラム付き。

  1 2  次の5件>>



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。